1柴1チワワ3フェレ+一人暮らし

画像の容量が限界になったのでここは動画保管庫になりました。日常日記は新ブログを見てちょ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Shi-Ba掲載のこと

20080402 030


遅くなりました。蘭丸の肝臓治療の取材の話。
↑現在発売中の5月号、巻末にモノクロ4Pで掲載されていまするるるー。

今回の件、ちょっとだけ裏話…を。
えっと、取材の依頼があったのは、ちょうど蘭丸の肝生検の日程を調整してる頃でした。

とりあえず、Shi-Baの企画編集者さんから、突然メールがきて依頼を受けまして…ですね。
(蘭丸の肝臓治療の内容を取材させてもらえないか?という意図のメールですね)
私、こう見えてかなり警戒心は強い人間なので、最初の方はですね…実は…
「えーーーーーーー?Shi-Ba編集者を名乗ってるけど、実は私を騙そうとしてるのでは!?」と
かなり警戒してました(笑)
今となっては、なんて失礼なこと思ってたんだー!って話なんだけど、
ぶっちゃけ最初はかなり疑ってたのであります。担当者さん、本当すみませんでした(汗)

で、一応友達にも相談したのであります。
「なんか、うちがいつも読んでる柴犬の雑誌から取材の依頼が突然来てんけど、本物と思う?」
っていう相談…。ひぃー、本当すみません、すみません。
ごめんなさい…言い訳なんですが、やっぱり一人暮らしなのでそこそこ今まで危険な目(?)にも
合ってきてるので、簡単に人を信じられない人間なのです(すみません…)

友達⇒「えぇー?怪しいよな?そのShi-Ba編集者を偽った新手の詐欺じゃね?」(笑)
私⇒「やっぱりそう思う?怪しいよなぁー。でも新手の詐欺っていってもそんなんして何の得があるん?」
友達&私⇒相談したところ「個人情報ゲット?」
『俺オレ詐欺&振り込め詐欺』に続く、新手の詐欺やで!絶対!!!怪しい!!

私⇒「えー?でも私の個人情報なんてゲットしてどうするん?」
友達⇒「それもそうやんなー…」
友達&私⇒考え中……

なんかよくわかんけど、とりあえず相手の出方をもう少し見てみたら?っていうのと
1回断ってみようかー?ってことで話がまとまる。
個人情報はできるだけ、控えて様子を見ることに。
↑これ、担当者さんが読んだらかなりショック受ける…?本当すみません!先に謝っときます。

で、1回遠まわしにお断りのメールを返信。
「今までShi-Baの巻末の闘病記はずっと読んできたけど、蘭丸の肝臓治療は
 それらの内容に比べると、それほど壮絶なわけでもなく…それでもいいのでしょうか?」
的な内容のメールを一旦返信。
↑これは、疑う・疑わない関係なしに、私が本当に疑問に思った内容でもあったので。
カムカムの闘病生活とかは、本当に大変で私もかなり辛い思いをしてきたけど
蘭丸の肝臓治療は、そんな「闘病記」っていうようなものではないと思ったから。

それに対する返信が、とても丁寧で企画の意図などを詳しく説明してくださってて
そこでひとまず、「本物かなー?」って思えたので、取材をOKすることにしました。
あとね、その企画編集者さんの名前がShi-Baに実際に載ってる名前だったので
(Shi-Ba読み返して調べたの)この辺りでは大分信用してました。

それでも友達と相談した結果(まだ信じてなくてすみません><)
「でもそのShi-Ba知ってる人やったら、その人の名前使って偽ることも可能やん!」
ってことになり……取材は受けつつも、もう少し警戒していくことにしました。
「えー?でももしそうやったら、そこまで徹底的に成りすまして…ってその人、よっぽど暇なんちゃうん?何がしたいんやろか…ほんま」とか…。
担当さんとメールのやり取りをしてる中、こちらではそんなやり取りが行われていました(汗
(↑本当に失礼極まりないんだけど、一人暮らしの女の子(まだ女の子でセーフ?)の
  心中を察して許してやって下さい。本当に怖かったんです…)

で、取材の詳細について…
日にちが合えば、直接会って取材させてください…みたいな。
「えーーーーーーー?まさか、うちの家に来るのですか?」みたいなカンジで…
さすがにちょっとまだ信用してない人を家に上げるなんてことは「怖いーー」ってことで
「こちらに来られるのですか?」と恐る恐るメールを返信。
でも日程の関係で、こちらには来れないことになり、電話での取材に。
とりあえずホっとしました。(すみませんね…本当…。疑ってかかってて)

で、写真を提供してくださいとのことだったのですが、その中に
「飼い主さんと一緒に写ってる写真を!」っていうのがあって……
それも友達と相談したところ、電話取材をほんまに受けてからにしようか?ってことになり
(電話の取材日は決まってたん)
とりあえず保留で…。最後の最後まで、ひそかに抵抗してました><
いや…本当に、私と写ってる写真っていうのがほとんどなくて…。だって撮影者が私なので
蘭丸と一緒に撮ることなんてほとんどないんだもんー。

で、実際に電話取材を受けて、「これは99%信用できる…」と思ったので
(というか、そこまでして嘘(詐欺?)とかだったら、私もう人間不信になるよー)
そこからは信じてました。ハイ…。
お世話になった担当さん…、本当に色々とすみませんでした。

20080402 0360


↑というわけで!本当にちゃんと掲載されましたーーーーーーーーー!わーーーーーーお。
Shi-Ba掲載は、これで3回目でするー。でも前の2回は本当にチョイ記事でした。
今回は4Pも使ってくださって、本当に感動しました。

内容が内容なので、あまり私も喜んでられないんですが(本当は、こういう内容じゃない楽しい
記事で掲載されるのが夢だったのにぃぃ)
それでもやっぱりこうやって一つの記事になるのは嬉しいですね。
私もずっと今までの経緯を記録する…って言ってたけど、なかなか上手くまとめられなかったので
記録になって良かったです。
私だけじゃなくて、それが誰かの参考になれば…それはそれで嬉しいですね。

↑すんません、「飼い主さんと一緒の写真を」といわれたので、私と一緒の写真が
掲載されてしまうことになり、アホ面晒してしまってゴメンナサイ><
もうかなり嫌だったんですけど…だから見なかったことにしてやってください。

20080402 037


で、実際に読んでくださった方は分かると思うのですが、最後の文末…
「蘭丸の肝臓治療の経過は、今後も注目したい」的な内容になってましたが…。

そなんです。一応、前回の電話取材の際に、「正式ではないんだけど、また経過を…」
みたいな依頼を受けまして…。
まだ治療(というか、完治はできないので、「維持」の内容になるんだけど)が始まったところで
今回は検査結果が出たっていう内容のみなので
「記事を読まれた読者様も蘭丸の今後を心配されると思うので、安心させる意味でも」
みたいなカンジで、また時期を見て、掲載して頂けるようです(予定)

その時は、『毎日元気に過ごしてる蘭丸』の経過を報告できればイイナァーと思います!

蘭丸くんは、これからも頑張ってくれると思います!
蘭丸とリーなら、どんな困難だって力を合わせて乗り越えていけると信じてます♪
↑自分で信じてる…ってなんか、自信過剰みたいだけど…(汗)
でも!そのくらい、私と蘭丸の絆は誰にも負けないくらい強いと思ってます。
なので!!!!!蘭丸も私とだったら、一緒に頑張ってくれる気がするのです☆

二人三脚でこれからも全力で頑張りますー☆どうもアリガトウございました。
蘭丸の肝臓治療に関しては、完全にブログを分けてるので、本館からドウゾです。
スポンサーサイト

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

  1. 2008/04/02(水) 20:44:43|
  2. 蘭丸(柴犬)

プロフィール

蘭

Author:蘭
。○管理人○。
りーちゃん♀
毎日暴走しながら生息中。

。○フェレットズ○。
カムカム♂02年5月生まれ(推定)
2008.11.21 お星様になりました
享年:6歳6ヶ月16日(推定)

ぽろん ♀03年1月生まれ
コナン ♂03年11月生まれ

。○柴犬○。
蘭丸  ♂05年7月生まれ 生まれつきの肝臓疾患で闘病中

。○チワワ○。
煌(キラ)♂06年7月生まれ

詳しい自己紹介は、本館のHPをご覧下さいナ
 

熱烈応援中☆

いくつになったの

*script by KT*

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ランキング↓

ポチっとお願いします♪ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。