1柴1チワワ3フェレ+一人暮らし

画像の容量が限界になったのでここは動画保管庫になりました。日常日記は新ブログを見てちょ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蘭丸の肝臓治療に力を入れる理由

■本日のカムカム闘病記から抜粋。

私が蘭丸の肝臓治療に特に力を入れていきたいと思ってる理由に関して。


蘭丸の肝臓治療に今力を入れてるのは、ぶっちゃけると
カムカムでかなり苦労したからっていうのもあったりするん。
カムちゃんもずっと肝臓悪くて、それだけじゃなくてカムの場合は腎臓もネックになってたけど…
そのせいで、手術(麻酔)の選択肢がずっと取れずにいて、
副腎腫瘍にしてもインスリにしても手術の選択肢がなかったから、
それが本当に辛かったのね…。手術で治る可能性もあるのに、なんでカムカムは
手術ができないのーーーー!?って…。
もう手術しないでこのまま少ししか持たないんだったら、手術中に亡くなるリスクはあっても
一か八かのチャンスに賭けてみるのも手かも…っていうので
最後の最後のどうにもできない状態にまでいったから、苦渋の選択肢で「手術」っていう方法が
追加されたってカンジだったんだけど。
今はそれを乗り越えてくれたから、結果オーライ!になってるけど、
あの時点でもうダメかもしれないってやっぱり思ってたし、今頃カムカムはいなかったのかもしれない…とも思うのね。

で、そういうのがあったから蘭丸の肝臓治療に関しては
なんとしても今のうちにありとあらゆる検査をして病気を特定して
的確な治療を行いたいっていう思いがあったん。
蘭丸の場合若いから…っていうので、今は投薬と食事制限で抑えて
薬でも手におえなくなってきたら、色々してみたら?とも一つの案として提示されたけど…。
私の考えでは、若いからこそ、やるなら今だ!っていうのがあったんさね…。
それこそ高齢になって他の病気になったりした時に、肝臓のことがネックで
カムカムのように治療法が制限されるっていうのも嫌だったし…。
まぁ他にも私の思いは色々とあるんだけどね。
こうやって実際に検査したところで、慢性肝炎でどっちにしても一生投薬&食事制限が
かかる可能性もないわけでもないんだけど…。
でも今のうちにやれるべきことは全てやっておきたいと思ったん。

だからなんていうのかな…。
蘭丸くんの今回の肝臓の件に関しては、カムカムの時に経験してきたことが
本当に役に立ってるんだよね。
犬とフェレットとでは、若干状況も違うのかもしれないけど、
それでもカムカムのことがあったからこそ、私の今の考えが確立されたっていうのもあるし。
色々と考えるきっかけを与えてもらったのかな…とも思う。

というわけで、カムカムも蘭丸も頑張ろうね!!!
この子達のために、私ができることは本当になんでもしてあげたいと思う。
一緒に頑張ろうね。

スポンサーサイト

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

  1. 2008/02/28(木) 23:04:42|
  2. 蘭丸(柴犬)

プロフィール

蘭

Author:蘭
。○管理人○。
りーちゃん♀
毎日暴走しながら生息中。

。○フェレットズ○。
カムカム♂02年5月生まれ(推定)
2008.11.21 お星様になりました
享年:6歳6ヶ月16日(推定)

ぽろん ♀03年1月生まれ
コナン ♂03年11月生まれ

。○柴犬○。
蘭丸  ♂05年7月生まれ 生まれつきの肝臓疾患で闘病中

。○チワワ○。
煌(キラ)♂06年7月生まれ

詳しい自己紹介は、本館のHPをご覧下さいナ
 

熱烈応援中☆

いくつになったの

*script by KT*

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ランキング↓

ポチっとお願いします♪ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。