1柴1チワワ3フェレ+一人暮らし

画像の容量が限界になったのでここは動画保管庫になりました。日常日記は新ブログを見てちょ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ご迷惑をお掛けしました

本当に情けない話ですが…、
実は昨日、公園で蘭丸に逃走されまして。

大変でした。うわーーーーーーーーーん。
蘭丸のビビリ病の話、もうここのところずっとしてるので
お分かりだと思うんですが、
ちょっと前にキャッチボールを聞いたトラウマから
最近いつもの公園も、ちょっと怖がるようになってたんですね。
でも慣れさせないと、益々酷くなるって思って、
散歩に連れて行ったんです。この時は蘭丸だけ。

で、公園入る時も本当に嫌がってやって、座り込んで抵抗してました。
それを無理矢理引っ張って「大丈夫、怖い音してないやん!」って
連れて行ったら、公園入った瞬間、すごい力で後ずさりしやって
その瞬間に、首輪が抜けたーーーーーーーーーーー!!!!

今までも2~3回、脱走されたことがあるんだけど、
その時は蘭丸も普通の精神状態だったから
オヤツと「おいで」で呼び戻せたんだけど、
昨日は蘭丸、あまりの恐怖心からパニックになってしまってて、
全く私の呼びかけも無視で、一目散に公園から突っ走って
出ていきました。私も必死で追いかけたって…

そっから、私と蘭丸の逃走劇が始まりました。
家に帰るかと思いきや、蘭丸が全速力で走って行ったのは
家と逆方向…

追いかけたら余計に逃げるのも分かってるけど、
蘭丸も普通の精神状態じゃなくなってしまってるから
私が追いかけて来てることにも気づいてない状態で、
1回も後ろを振り返ることなく、黙々と山の方へ上がって行ったんよ。
唯一救いだったのが、うちの近所は田舎でほとんど車が
通ってないこと。
これ、交通量の多いところやったら、もう終わってたと思います。(反省

20070813034.jpg


短距離には自信がある私でしたが、さすがにもう若くないのかも。
学生時代のようには走れなかった…
っていうか、全然距離が縮まらんし、ただ今の蘭丸の
状態を考えると、見失ったら一貫の終わりや…ってことだけは
分かったので、もう必死で走ったさ。

20070819100336.jpg


で、ひたすら追いかけて行ったら、蘭丸ちょうどウ○チがしたくなったのか
道路の隅っこに寄って(多分、公園から大分離れたから、安心したのかな)
ウ○チし始めたから、後ろから近寄って
首輪まわして、御用になりました。

もうーーーーーーー!蘭丸!!!!!!!!!!!
っていうか、すみません。私のせいです。反省。
これから、ハーネスにすること、
当分、蘭丸の恐怖心が取れるまで、公園には近寄らないことにします。
怖い思いさせて、ごめん。蘭丸…

get="_blank">20070812009.jpg


と、蘭丸を捕まえて来た道を戻ってたら、散歩友達に会って
「○○くん(←犬の名前)のオッチャン(蘭丸預かったろか?って言ってたオッチャン)、蘭丸くん探しに行ってくれたけど、会わんかった?」って。
しかも、そのオッチャンは、蘭丸が私の家の方に逃げたと思って
逆の方向に探しに行ってくださってたそうで…。
本当にすみませんでした。

ここで私がまたオッチャンを探しに行ったら
行き違いになるだろうし…と、オッチャンの家の近所で
オッチャンが帰ってくるのを待ってました。
30分くらいして、オッチャンが戻ってきました。

20070810032.jpg


もうひたすら平謝り。すみませんでした…
どうやら、私が公園に入ってきて、蘭丸に逃げられた時に
ちょうど公園におりはったみたいなんよ。
で、それを見られていたので、探しに行ってくださったそう。

20070811101.jpg


これから当分、公園控えた方がいいねってことになった。
オッチャンが、たまには公園以外の散歩付き合ってあげるから
地道に蘭丸の怖がり病、治していこうって言ってくださった。
もう本当にどこまで優しいオッチャンなの…
ありがとうございます。

20070811102.jpg


と、その話をしてる最中に、また近所で花火の音が聞こえ出して
蘭丸もだけど、そこのワンちゃんも、花火が苦手で
2匹ともソワソワしだしたから、すぐに家に飛んで帰りました。

カムカムの件が落ち着いたら、本腰入れて
蘭丸のビビリ病克服を頑張りたいと思います。
今更言っても、もう遅いけど、叶うのなら
去年の今頃に戻りたい。
蘭丸がこんな極度のビビリ病になった原因は、
ちょうど去年の今頃に遠くの公園に散歩に行ってて、
その時に公園におった高校生チームが急にすごい音の
打ち上げ花火を連発でやり始めたのを聞いてしまったからです。
それまで、音にすごい鈍感な子で、花火・雷まったく大丈夫やったら
油断してしまってた。あの時、私がもっと注意して
花火始まりそうになったのに気づいて帰ってあげれば良かったんやって
すごい反省してます。
もうアレが本当に恐怖だったんやと思う。
ごめん、蘭丸。
スポンサーサイト

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

  1. 2007/08/19(日) 21:45:03|
  2. 蘭丸(柴犬)

プロフィール

蘭

Author:蘭
。○管理人○。
りーちゃん♀
毎日暴走しながら生息中。

。○フェレットズ○。
カムカム♂02年5月生まれ(推定)
2008.11.21 お星様になりました
享年:6歳6ヶ月16日(推定)

ぽろん ♀03年1月生まれ
コナン ♂03年11月生まれ

。○柴犬○。
蘭丸  ♂05年7月生まれ 生まれつきの肝臓疾患で闘病中

。○チワワ○。
煌(キラ)♂06年7月生まれ

詳しい自己紹介は、本館のHPをご覧下さいナ
 

熱烈応援中☆

いくつになったの

*script by KT*

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ランキング↓

ポチっとお願いします♪ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。