1柴1チワワ3フェレ+一人暮らし

画像の容量が限界になったのでここは動画保管庫になりました。日常日記は新ブログを見てちょ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

半日入院

20070812210328.jpg


カムカム、本日半日入院を無事に終えて
大分と回復して帰還しました。
昨日~今日の出来事は、本館の闘病記を見てね。

あのもうかなり危ない状態までいってたカムさんが…
なんと!だいぶんと、イキイキした表情で
しかも!!!点滴しながらものっそフードも食べてたそうで
かなり回復したー♪これで、今日は発作は起こらないはず。

そんでもって、今日は応急処置をしてくれてる近所の病院に
預けていたので、その間にいつもの病院の先生に
ここ数日のカムカムの報告をしにいったん。
かなり重い発作が起きてること、血糖値が16まで下がったこと、
発作時にグルコースの注射を始めたこと、
フードを食べないこと、でもって近所で応急処置ができる
病院がみつかったこと。

今まで選択肢は、入院させて点滴しながら延命処置を続けるか、
家で最後まで看てあげるか、治療そのものを断念するか…
だったんだけど、今日ね、現状を報告したらそこに
もうひとつ選択肢が追加されました。

カムは元々、手術には耐えられないので、今まで
手術という方法が取れなかったんだけど、
ここまで来たら、最後の可能性に掛けてみる?ってことになりました。
もちろん、リスクも大きいし、実際に開腹しても状況によっては
処置ができない場合もある。
手術したことによって、インスリではなく、腎臓に影響を
及ぼして、取り返しのつかないことになるかもしれない。

だから、あくまで決めるのはアナタだから…と。
私もすごい迷ってます。というか、迷ってました。
でも、今日のちょっとだけ回復したカムカムを見たら
その可能性にかけてみようか…という気になってきました。
今日の回復もきっと一時的なものだと思う。
でも、その一時的なものだからこそ、やるなら今しかない…
とも思う。

手術をしなくても、残された時間が短いのであれば、
手術をして1年でも生き延ばせる可能性に
かけてみたい気もする。
でも、それって結局私のエゴなんだよね。
どっちがカムカムにとって、苦痛を減らすことができるんだろう。
このまま発作のたびに苦しい状態を乗り越えていくのも、
カムカムを見ていると可哀相で仕方ない。
でも、手術をして余計に体が蝕まれ、今以上の苦痛を与えないだろうか
と、それだけが気がかり。
少しでもカムがラクになれる方法を選択してあげたい。

明日、落ち着いてたらいつもの病院へ連れていくので
その時に決断をしようと思います。

20070812210424.jpg


ちなみに、半日入院から帰った後も、食欲があるみたいで
ササミ茹でてあげたら嬉しそうに食べてたよ♪
病院でもフード食べてくれてたし、今日は強制給餌も
しないで済みそう。カムカムと私、今日もゆっくり休めそう♪

静脈注射の管、抜いてしまいますか?って言われたんだけど、
菌の関係でもって後2日くらいなんだって。
まだ管自体は生きてるので、今日は発作は起こらないと
思うんだけど、もし起こったときに、管がなければ
不安なので、そのまま残しておいてもらいました。
明日、いつもの病院に行ったときに抜いてもらうことにしますー。

手術の件もあるので、近所の応急処置はとりあえず
今日で終わりになりました。
明日から、いつもの病院(主治医)のほうで、方向性を
検討します。でも、また急な発作などの際はいつでも
応急処置に来てくださいって言って下さって、
本当に心強いです。先生、本当にありがとうございました。
今日はカムが見るからに元気になってくれたので、
私もかなりウキウキです。でも、また言ってる間に
どん底に落ちてるかもしれないし…
毎日、一喜一憂しています。でも、カムがちょっとでも元気に
なって嬉しい!!!!カムー!!!!!大好き♪
スポンサーサイト

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2007/08/12(日) 21:23:28|
  2. フェレット

プロフィール

蘭

Author:蘭
。○管理人○。
りーちゃん♀
毎日暴走しながら生息中。

。○フェレットズ○。
カムカム♂02年5月生まれ(推定)
2008.11.21 お星様になりました
享年:6歳6ヶ月16日(推定)

ぽろん ♀03年1月生まれ
コナン ♂03年11月生まれ

。○柴犬○。
蘭丸  ♂05年7月生まれ 生まれつきの肝臓疾患で闘病中

。○チワワ○。
煌(キラ)♂06年7月生まれ

詳しい自己紹介は、本館のHPをご覧下さいナ
 

熱烈応援中☆

いくつになったの

*script by KT*

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ランキング↓

ポチっとお願いします♪ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。