1柴1チワワ3フェレ+一人暮らし

画像の容量が限界になったのでここは動画保管庫になりました。日常日記は新ブログを見てちょ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キラの観察日記隔離

キラくんの、てんかん・水頭症疑惑の件は完全にブログを隔離します。

今まで、カムカムと蘭丸の闘病記も個別に作ってきてるんだけど。
やっぱり内容を分けてしまわないと、後で検索したり参考にしたい時に
他の記事に埋もれてしまうとすごく不便なので…。

キラはキラで個別で観察日記をつけることにしました。
こっちのブログは今まで通り、日常の日記になりますのでヨロシクです。

キラくん、観察日記はこちら↓
キラくんの観察日記

あくまで自分の為の記録なので、読み辛いかと思いますが
その点はご了承ください。
スポンサーサイト
  1. 2008/08/18(月) 22:22:31|
  2. キラ

水頭症かてんかん

水頭症疑惑があがっているので、色々調べてるんだけど。

水頭症とは……
脳脊髄液が異常に分泌され、脳圧が高まることで発症します。
小型犬(チワワとかヨーキーとか)に多くみられる病気で大型犬ではほぼないそうです。

*症状
・元気がない、すぐに疲れる
・ふらつく
・痙攣を起こす
・てんかん発作
・ショック状態や旋回運動
・視覚障害

キラも頭蓋骨が完全に閉じていません。チワワさん、頭閉じてないコが多いけど
キラは本当にその大きさが半端じゃないのね。
でもそれを先生に相談すると、チワワでは珍しくないことだそうで、あまり問題視は
されてないカンジなので(いつも)、それは特に気にすることではなそう。

キラの水頭症疑惑は、「ふらつく」「足がしっかり立たない」⇒この辺りから
浮上してるんだと思うのね。(今日の足の検査で)


で、治療方法なんですが…。
脳脊髄液の量を減らし、脳圧を下げるためにステロイド剤や利尿剤を投与。
重度の場合、外科的手術をおこなう場合がありますが、手術や術後の管理は非常に困難。

↑実は…今日のかかりつけでの通院で、お薬が2種出てるんだけど。
1つはステロイドが処方されてました…。
ということは、すでに水頭症の可能性を考えての選択だったんだね…今知った事実。
で、多分もう1個の朝・夜2回のお薬が、てんかん発作の薬なんだと思う。

内科的治療における薬の投与は、あくまで症状をやわらげるためで、根本的な治療ではない。
そのため、投薬を中止するとリバウンドを起こし、命に関わることも考えられます。
途中でやめたりせず、根気よく続けましょう…という説明が書かれてました。



で、「てんかん」についても調べてみました。

てんかんを発症すると、全身もしくは手足、顔面が痙攣を起こす、意識をなくす、失禁する、といった症状が現れる。
通常は、発作がおさまると普段の状態に戻りますが、
その後何度もくり返して発作を起こす場合(重積状態)、
命に関わる危険な状態です。

脳腫瘍やジス、水頭症など、脳の病気が関係して引き起こされる場合もあれば、
原因不明で発症する場合もある。

治療は原因を見極めての治療になる。
原因が分かった場合は、その病気の治療を実施。
原因不明で発症するてんかんには、抗てんかん薬を使用。

てんかんの明確な予防方法はありません。
発作が起こりやすい体質であることが分かったら、
発作がひどくなる前になるべく動物病院で診断を受けましょう…ということでした。


「犬の痙攣」だけで調べると、水頭症・ジス・脳腫瘍・腎炎・尿毒症・門脈シャントなど、
色々考えられるものがあるみたいなんだけど。

キラの場合、血液検査の数値が全項目正常値だったので、腎臓、肝臓関係(腎炎とかシャントとか)
の疑いはほぼないと思います。
ジスも、ワクチン打ってるしないだろうってことだったし(救急での先生の見解)
脳腫瘍も若いので可能性としては、かなり低いってこと。
なので、やっぱり水頭症か、原因不明のてんかん発作か…っていうトコロみたいです。
だから、薬がステロイドとてんかん発作用(抗てんかん薬?)が処方されてるんですね…多分。

蘭丸の治療方針を見てもらっても分かるけど、
私は白黒はっきりさせてトコトン原因を追究しないと気がすまないタチなので
キラも近々MRIを検討することになると思います。

やっぱり、病気を調べようと思って検索すると、色んな闘病記がヒットされて…
それを読んでると泣けてくる。

「なんでこのコが…」って、神様は不公平だよ!と思ってしまうけど
でもその「不公平さ」って言うのは、飼い主さんの努力や本人の頑張りによって
「平等」に変えていけると信じたい。
病気の子も、健康な子も、幸せはみんなに同じだけ与えられるんだって、
その思えるように頑張ろうと思います。

キラも!蘭丸も!カムカムも!
みんな頑張ろうね。
病気と闘っている全ての子達が幸せになれますように!

ちなみに、今日はとっても嬉しいこともありました。
今日の通院はカムカムとも一緒だったんだけど~。
先生が「カムカムくんは本当によく頑張ってくれてるね」って。
インスリだけじゃなくて、こんなに色々な病気(肝臓・腎臓・心肥大・副腎腫瘍)と闘ってるけど
うちの病院で、手術したインスリの子達の中で、カムカムくんが一番長く頑張ってくれてるって
言われたんです。
インスリ、上手く付き合えれば発病から1年、2年生きれるって聞くけど、
でも実際はやっぱりそこまで持たない子も多いみたいです。
カムは血糖値16っていう、ありえない数値まで下がったけど、
奇跡的な回復を見せて、こうやって手術から1年経った今でも元気に頑張ってくれてます。
同じ病気で、不安な飼い主さん達の希望になれるように
これからも記録を更新していきたいと思います。
だから!頑張るのだぁぁーーーーーーーーー!

みんな頑張れ!キラも、蘭丸も、カムカムも!そんでもって私も!



  1. 2008/08/17(日) 21:43:19|
  2. キラ

キラ、夜間救急とテンカン疑惑の件

今日は、れいこさんと、れいこさんのお友達のチワワさんと遊ぶ約束を
していたのですが、キラがこんなことになってしまい、キャンセルさせてもらいました。

実は、れいこさん宅のあんこちゃん(チワワちゃん)もテンカンを持っています。
テンカンの話は、れいこさんからよく話を聞いていたので
昨日、キラの痙攣が始まった時も、私の脳裏に一番に思い浮かんだのが「テンカンかも?」でした。
あと、以前に蘭丸のお散歩中に、蘭丸とはっちゃけて遊んでたラブちゃんが
突然テンカン発作を起こした場面を直接見たことがあって…。
そういうのがあったので、「テンカンかも?」ってすぐに異変に気づけたんだと思います。
多分、何も知らなかったら「え?何?何!?」って、もっとパニックになってたのかもしれません。

あと、今までずっとカムカムのインスリノーマ(低血糖)の発作に対応してきてたので
多少の耐性ができてたのか、思ったよりは冷静に対応できた気がします。
でも、夜間救急に行く前に電話連絡しないといけなかったのに
こういう時に限って、連絡先(電話番号)が分からなくて、痙攣してるキラを抱きかかえたまま
オロオロオロオロしてしまったのも事実です。
夜間救急は、過去に2度、蘭丸でお世話になったこともあったので
そういう面では多少は落ち着けてたんだと思います。
っていっても、ぶっちゃけ…その動物病院の電話番号を携帯で探してる時、
完全に手が震えてたからね…私(涙)
やっぱり、1人だとこういう時(しかも夜中…とか)本当に心細いですよね…。
だって、全部1人で判断しなきゃいけないし。

とりあえず、「テンカンかも?」って思ったので、れいこさんにすぐにメールしたんですけど、
同時に夜間救急にも直行してたので、メールのお返事を確認するのが遅くなってました。

夜間救急は、近所に1件(蘭丸がお世話になってるトコロ)と、
かかりつけから紹介されてる大阪市内にある病院とで、候補は2件あったんですが…
やっぱりこういうパニックになってる時って、一分一秒を争うので(私の精神的な面でも)
近所の夜間救急に駆け込みました。
事前に連絡してなかったので、開いてるのかも分からないし、
事前連絡してないから診てもらえないかもしれない…。
でも、とりあえず行動に移すしか他に方法がなかったんです。
病院は開いてましたが(夜中12時)、扉は閉まってて…
キラを抱きかかえたまま、「開けてください~」って扉をバンバン叩いてました。

事情を説明したら、突然だったのに診察してもらえることになりました。
診断結果は、1個下の記事の内容。

テンカンの疑惑が高いとのことで、昨日の夜は、心配なのと
自己嫌悪に陥ってて、なんか全然寝れませんでした。
テンカン、興奮したりとか恐怖心とかから発作が起こりやすいって聞いたことがあるんです。
ここ最近の私のキラに対する行動を思い出して、
キラがこんなことになったのは私のせいじゃないか?ってもうそれしか考えられませんでした。

長距離旅行に連れて行ったこと(キラはかなり楽しんでたけど、それでも負担にはなってたのかもしれない)や
その前日に、川でスパルタ水泳教室とか言って、無理矢理泳がせまくてったこと、
蘭丸の音の恐怖心克服の練習(大きな音に慣れさせようと思って)とかいって、
ペットボトルをガンガン叩きつけて蘭丸に大きな音を聞かせてたんだけど、
その時隣にいたキラに恐怖心を与えてしまってたこと、
その上、キラの大嫌いな爪切りを半ば強引に行ったこと。
もうどう考えても、原因は私だろうと思えて…
本当に、自分を張っ倒してやりたい気持ちになりました。

そんなことを延々とグダグダ考えてたんですが、
キラは朝までは再び発作を起こすことはなく、落ち着いていました。
ただ、すごく気になったのが。
夜間救急から帰ってきて、ロクに歩けなくなってたこと。
歩くのがしんどそうなカンジで、1人遠く離れたトコロでずっとオスワリしてて
見たからに異様な状態が続いてました。

朝かられいこさんが心配して連絡してくださって、電話で事情を説明しました。
血液検査や触診でまったく異常がなかったことや、
キラの痙攣の発作の状況(倒れこんで、前肢がピンってなって硬直するようなカンジ)も
あんこちゃんの発作が起こった時と全く同じ状況だったことが分かりました。
れいこさんから色々話を聞けて、1人でグダグダ考えてる時よりも
気持ちは軽くなりました。
昨日、夜間救急の先生からは、何度も「死」とかいう言葉が連呼されたので
(当然のように「こういう場合は手遅れだから…」とか説明される先生の言葉が
 本当に怖かった)
本当にもうどうしていいかわからなくて、怖くて怖くてたまらなかったんですが、
実際にテンカンと闘ってるあんこちゃんも見てきてるし、少しだけ気持ちが軽くなりました。
(あんこちゃんは毎日の投薬で最近は発作は起こってないみたいです。
 一緒に旅行に行ったりもしてるし、元気なあんこちゃんといつも遊んでるので
 すごく励まされました)
私はまた明日から仕事が始まってしまいます。
お昼休みには家に帰ってきてるけど(カムカムのゴハンがあるから)
やっぱり留守中の発作が一番心配です。
れいこさんが、「不安な時はキラくん預かって日中は見ててあげるから、仕事前に連れておいで」
って言ってくださって、本当救われました。
様子がおかしかったり、不安なことがあったら(前兆らしきこと?)お願いしようと思ってます。


で、今日は朝からかかりつけの病院に飛んで行きました。
事情を説明して、院長先生に見てもらいました。
見解は、やはり1回の痙攣だけでは何とも言えないってことでした。
月に2回以上発作が起これば、テンカンの可能性がかなり高くなるそうです。
1回だけだと、恐怖心からなったり、…他にも色々な要因が考えられるそうです。

ただ、少し気になることがあると言われました。
神経の反応のテストをずっとしてもらったんですが
(横から拳を近づけて目が動くか…とか。足が動くか…とか)
診察台に乗せて、片足ずつの反応を見たところ、左足に比べて、右足の反応が鈍かったということ。
それは一目瞭然でした。
痙攣の発作で神経に影響が出ているということです。
発作時は、例えると脳の中に流れている電流(?)が突然ショートするような状態だそうです。
特に歩きにくそうにしてたり…はなかったんですが、片足ずつやってみると
右の反応がかなり鈍ってたんです。
昨日の夜、オスワリして動けなかったのは、このせいだったのかもしれません。

ここから導き出された見解は、「水頭症」の心配があるということでした。
痙攣が原因で、神経がおかしくなってるんですか?って質問すると
「それは一概に言えない」とのことで、この状態を見てると可能性としては
水頭症も考えられるということでした。
テンカンから来てる痙攣なのか、水頭症から来てるものなのか、
はたまた他の原因でなってるのか…どっちにしても今の段階では何も言えないそうです。

水頭症(チワワさんに多い病気)の場合、MRIを撮らないと分からないそうなので
今後、発作の状況を見て、検討していくことになりました。
足が動き辛くなってる(神経が鈍ってる)状況を見ると、水頭症も心配なので…
ってことでした。それがなければ、テンカン疑惑だけで進めていけたみたいなんですけど。
念には念を…と思えば、MRIをオススメしますとのことでした。

水頭症っていうと、それこそ私にとっては超怖い病気のイメージで、
「水頭症って命に関わる病気ですよね?」って質問したんですけど
先生は「水頭症も、レベルによって様々です。命に関わるレベルの子もいれば、
何も症状が出ないで普通に生活ができる子もいる」とのことでした。

どっちにしても…今の段階では全てが疑惑の段階なので今後に注意したいと思います。

発作時の座薬は、夜間救急でもらったものをそのまま使用するようにと説明を受けました。
とりあえず、10日だけ投薬を試して様子を見ることにしました。
(月に1度程度の発作なら、夜間救急の先生が言ってたのと同じように、
 日常的な投薬という治療法は選択しないとのことでした)
10日後、再診です。1日1回の薬と、朝・昼2回の2種類(錠剤)をもらいました。

次の痙攣が起こったらすぐに病院に連れてくるように…と、
暫くは安静にさせておいてくださいとのことでした。
キラは、お外のお散歩は暫く控えさせて、おウチで運動程度にさせて様子を見ようと思ってます。

なんしか、そんなカンジでした。
なんていうのかな~?
1年以上、カムカムの発作(低血糖)にずっと付き合ってきたので、
そういう突然の発作には多少は耐性ができているはずなんだけど…
ただ、カムカムの低血糖の発作と大きく違うことは、発作が起こるタイミングが全く予想できない
ということ。それがすごく厳しいです。
カムの発作は、食事間隔(空腹時の状態)に大きく左右されるし、
そこを気をつけていればソコソコ回避が可能なこと。
また、インスリの発作は絶対に前兆があること。
↑前兆は、ずっとカムカムを見てきてて、自分なりに確信が持てるようになってきた。
でもキラの発作は、本当に突然…
何の前ブレもなくやってくる。特に様子がおかしいわけでもなく、普通に寝ていたのに突然起こった。

だから私も最初は「もう~!何、びびって震えてんの?ヘタレかぁ~」とか
半分冗談まじりに、キラに話しかけてたくらいだったもん。
だから本当に恐怖です。
カムのように、ちょっと今日は朝から体調悪いから、病院連れて行こうとか、
様子見てみようとか…ができないから…。
朝から元気にしてて、仕事行ってる間に突然発作が起こってました…とかになるのが
本当に怖いですよね。

なんで、ウチの子ばっかりこんなに立て続けに病気になるんだろう…とかも思うけど。
なんしか…。
あんまりそんなことウダウダ考えてても、それで状況がよくなるワケではないので
(それはカムカムと蘭丸の病気で痛い程実感してる)
そんなこと考えてる時間があったら、もっとやれるべきことはあると思うので
これからのことに目を向けたいと思ってます。

どんな状況になっても、私の進むべき道は一つ!
穏やかで楽しい毎日が少しでも長く続くように、私がやれることを全力でやるのみです。
ポジティブ!ポジティブ!

って思ってみても、やっぱり昨日の今日ではショックなんですね。ハァー…
蘭丸の件もカムカムの件も、開き直れたのは、病気になってからかなり経ってからで
やっぱり病気が分かったすぐはかなり落ち込んでたもんなぁ…。

でも、悲しんで暮らしても、楽しんで暮らしても1日は1日。
同じ1日なら、泣くより笑って楽しんで過ごしたいよね。
っつうわけで、まずは私が強くならねば!と思います。

キラの状態が落ち着きますように。発作が起こりませんように。
たまたま、1回痙攣が起こってしまっただけ…だったらいいのになぁー。
  1. 2008/08/17(日) 19:25:27|
  2. キラ

悲しいお知らせ

実はキラがさっき、突然痙攣を起こしました。

痙攣は2分くらい。爪切りをしてた後に起こったんです。
最初、何かに怯えたのかと思ったんですが
突然ガクガク震え始め、足が立たなくなり(腰砕けっていうカンジでしょうか…)
倒れこむような形になって、そのまま異様なくらいガタガタ震えていました。
抱き上げても、体が硬直したカンジで、
そのまま痙攣が続きました。

意識はありましたが、明らかに異常な状態。
時間は16日、夜の11時40分過ぎくらいのことです。
痙攣は2分ほどでおさまりましたが、その後も呼吸は乱れててずっとハァハァ言ってました。

すぐに近所の夜間救急に飛んで行きました。

触診、血液検査の結果は異常なし。
診断の結果は、テンカン発作の可能性が高いということでした。

とりあえず、発作の時ようの座薬(ダイアップ座薬 4mg)を貰ってきました。
今後は主治医のところで、よく話し合って治療を進めてくださいとのことでした。

今の段階では、まだテンカンの可能性が高いという状態だそうです。
痙攣には色んな要因があるので、はっきりとは断定できないそうです。
高齢だと脳の腫瘍などで、痙攣が起こる場合もあるそうですが
キラは若いので、それはまずないだろう…とのことで。
今後は、主治医とよく相談して、治療を進めて下さいとのことでした。

テンカンについての説明を受けました。
発作(痙攣)の頻度が、月に1回や年に1回なら
今回もらった座薬で対応していくことが多いそうです。
ただ頻度が増えてきて週に何度も発作を起こす場合、
重複して発作が来ると、死に至る危険性があるので、毎日の投薬などで対応するそうです。

なので、今後の発作(痙攣)の頻度を、注意して監視してくださいとのことでした。
重複して発作が起こる場合…、通常なら座薬を入れると1~2分でおさまるところが
それ以上続いた場合は、すぐに病院に走るようにってことでした。
5分~10分以上発作が続くと、危険な状態だそうで、5分を目安にするようにとのことでした。

私の通っている動物病院(主治医)は、フェレットさんの関係で
車で30分程度かかります。
それでは手遅れになってしまうので、発作の時に対応できる最寄の病院を探してくださいと
アドバイスを受けました。
発作が長く続いた場合、病院までの移動時間を考えるとアウトだから…ってことでした。
24時間監視することも不可能に近いし、家を空けることもあるだろうし…とのことで、
部屋がいつもと違って乱れていたら、留守中に発作を起こしてる可能性もあるので
それも回数にカウントして、様子をみるようにとのことでした。

キラはその一度の痙攣の後は、普通に落ち着いています。
でも心なしか、何かに怯えてるような気もするし、元気もないような気がします。
少し行動がいつもと違うカンジがします。

説明を受けてて、泣きそうになりました。

このまま、落ち着いてくれるといいんだけど。
なんしか、今後のことは主治医と相談します。
でも心配でなんか、本当泣きそう。


  1. 2008/08/17(日) 01:28:08|
  2. キラ

我が家のワンズプール開き

20080719 001

最近、毎日茹だるような暑さなので…
ついに我が家のワンズプールを解禁しましたぁ!

20080719 003

さぁまたこの時期がやってきたのですな。
とは言っても、去年は面倒でプールは一度も出しませんでした。
一昨年はよく遊んでたんだけどねぇー。

20080719 005

なので、キラくんにとっては初めてのワンコプールです。
蘭丸は泳ぎに行く前(初泳ぎ)によくこのプールで水に慣れさせる練習したんだけど、
キラの場合は、練習とかなくていきなり本番だったもんで…。

20080719 007

ちなみに、このワンコプール、1回出したら夏の間もうずっとこのままの状態で固定されます(笑)
で私の気が向いたらいつでも水浴びができる仕様にしてます…
といいたいところだけど、ぶっちゃけ1回出したら片付けるの面倒なので…(笑)

今日もこれでキラと遊んでたら、近所のお散歩友達のおっちゃんが偶然通りかかって、
「わー。気持ちよさそうやなぁ~」って言ってた。
このプール、ここにずっと置いておくから(水は入れ替えるけどさぁ)
散歩途中のワン、自由に使ってくれてOKよー!ってカンジ(笑)
もういっそ、皆ここで散歩途中に水浴びして行けばいいじゃなぁ~いッ!みたいな(笑)

暫くはこの状態で放置だなぁ…これ。台風とか来たら片付けるけど…
なので、これからの季節、散歩の後にサっと水浴びして、クールダウンさせてから
部屋に入る…っていうパターンになるのだと思われ。

20080719 008

ちなみにこの子供用(人間の)のプール、年中うちのガレージにほっぽり出してるので、
隣の幼馴染(九州に嫁いだのでたまにしか帰ってこない)が実家帰ってきて
「アンタんちにある子供用のプール、謎やってんけど!何あれ~!?」って聞かれるという(笑)

20080719 009

キラくん、やっぱりやっぱり…
この程度のプールでも完全にびびっちゃってます(笑)

20080719 010

でもキラには水に慣れてもらわないと困るので…
これから毎日、プールに入れてやるからなぁ!

20080719 011

ちなみにこのプール、正確には「ワンコプール」ではなく、「ワンコ+フェレットプール」といいます。
そう!ここに入るのは、ワンズだけじゃないよ。
もちろん、我が家のフェレズもこのプールでものっそ泳ぐよ。
さすがに、カムカムだけはもう絶対に入れられないし、今後も入れる予定はないけど。
ポロンとコナンは、ここで水泳大会を行ってます。
何気に我が家で一番水が好きで、泳ぎが一番得意なのは
フェレットのポロンちゃんだったりします。
ポロンは、プールに入れるとこっちが出すまでひたすら泳ぎまくるコ。
普通に泳ぐだけでは物足りず、自分から顔面までつけて潜水までするしなぁ~。

というか、このプールだと、ワンズは足がついてしまうので…
もちろん泳ぎはしないし、単にボーっと水に浸かってるだけか…
たまに私にめちゃめちゃ水をぶっかけられる…程度しか使いようがないもん。

その点、フェレットさんチームにとっては、かなり広くて深いプールになるので
思う存分水泳ができる!ってことで…。

20080719 013

キラも、この中にいても、ただボ~っとしてるだけだしなぁ…。

20080719 014

この後、もちろん蘭丸さんも入れられてました(笑)

テーマ:大好きチワワン - ジャンル:ペット

  1. 2008/07/19(土) 17:05:39|
  2. キラ
次のページ

プロフィール

蘭

Author:蘭
。○管理人○。
りーちゃん♀
毎日暴走しながら生息中。

。○フェレットズ○。
カムカム♂02年5月生まれ(推定)
2008.11.21 お星様になりました
享年:6歳6ヶ月16日(推定)

ぽろん ♀03年1月生まれ
コナン ♂03年11月生まれ

。○柴犬○。
蘭丸  ♂05年7月生まれ 生まれつきの肝臓疾患で闘病中

。○チワワ○。
煌(キラ)♂06年7月生まれ

詳しい自己紹介は、本館のHPをご覧下さいナ
 

熱烈応援中☆

いくつになったの

*script by KT*

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ランキング↓

ポチっとお願いします♪ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。